KITN 〜京都IT経営支援ネットワーク〜

IT経営カンファレンス2015 in KYOTO開催します!

本カンファレンスでは、ITを活用したイノベーションによる、売上・利益向上の取り組みをご紹介します。第2回目の開催となりました本年は、「クラウドで変わるビジネススタイル」をテーマに、まだクラウドには馴染みのない方にもご理解いただけるようなセッションをご用意いたしました。申し込みいただくことで、どなたでもご参加いただけます。

■日時:平成27年6月24日(水)13時30分~16時30分

■場所:キャンパスプラザ京都 2Fホール 定員50名 参加無料!

<セッション1>
■キーノートセッション
クラウドで働き方を変えて業績を上げた企業事例とそのエッセンス

ともすれば福利厚生と思われるワークスタイル変革、しかしクラウドを活用しやり方を工夫すると驚くほど業績が上がります。ここではワークスタイルを変える目的、ポイントを紹介しながら、現場よりの業種で実際に企業利益が上がった実例を複数ご紹介します。

サイボウズ株式会社 社長室 フェロー
野水 克也 氏

<セッション2>
■クラウドも、アマゾンで。アマゾン ウェブ サービス入門セミナー

アマゾン ウェブ サービス(AWS)の入門セミナー。アマゾンが考えるクラウドから、ビジネスでの事例紹介を中心に知って得する情報をご紹介します。

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 西日本エリアマネジメント本部 エリアアカウントグループリーダー
松宮 寿 氏

2011年12月アマゾン データ サービス ジャパン株式会社へ入社。大阪支社立ち上げ初期メンバー。関西を中心にスタートアップ、ゲームからエンタープライズまで幅広い業界でAWSの活用支援を担当。Japan AWS User Group(JAWS-UG)をはじめ、関西の様々なエンジニア向け勉強会・イベントに参加している。

<セッション3>
■クラウドではじめる新たなチャレンジ

新規サービスの立ち上げなどの事例を交えながら新しい取り組みや業務変革にクラウドサービスをどのように活用したか、どのような学びがあったのかをご紹介します。

株式会社KYOSO project neXt プロジェクトマネージャ
中山 将志氏

2001 年株式会社京装コンピューターに入社(現:株式会社KYOSO)システム構築や運用設計などの業務に従事。現在は自社の新規サービス開発や中堅・中小企業向けにITによる業務改善支援に取り組んでいる。また、社内/社外の勉強会・研修などの講師もつとめる。

<セッション4>
■IT経営にとってのクラウドとは:閉会の辞

京都IT経営支援ネットワーク 代表
坂田 岳史

舞鶴高専電気工学科卒、PCベンチャーのソードに入社し、パソコンの開発に従事。その後、SEとして主に生産管理システムの開発を行う。1999年に独立。現在は中堅・中小企業のITコンサルティングを行い、多くの成功事例を生んでいる。
ITコーディネータ、ITストラテジスト、中小企業診断士

お申し込みは、こちらからお願いいたします。